プリマヴィスタの化粧下地の効果・口コミを徹底解説!



化粧下地人気ランキング



1.ベストコスメ大賞を受賞!プリマヴィスタってどんな化粧下地?

プリマヴィスタ

『プリマヴィスタ(花王ソフィーナ)』の化粧下地は、2011年から5年連続で化粧下地売上ナンバーワンを誇る大人気商品です。
生存競争の激しい化粧品業界において、長期にわたりトップを走り続けるプリマヴィスタ。
多くの女性たちをとりこにし、リピーターを増やし続ける、実力派のベースメイク化粧品です。
なぜ愛されるのか。
その人気の秘密とは。
それは、メイクをする上で女性たちが悩む『化粧崩れ』にヒントがあるようです。
ここではプリマヴィスタの知られざる効果についてスポットを当ててみたいと思います。
化粧崩れに悩む方、きれいで若々しいメイクをしたい方、必見です!

1-1.プリマヴィスタの下地は三種類

プリマヴィスタには「皮脂くずれ防止」、「カサつき・粉ふき防止」、「毛穴・色ムラカバー」の3種類の効能の化粧下地があります。
「皮脂くずれ防止化粧下地」は売上げナンバーワンを誇る下地です。
皮脂を吸着パウダーで包み込み、化粧崩れを防ぐ効果があります。
また、皮脂はじきコートによって、顔のテカリやファンデーションのよれ・浮き・変色を防ぎます。
「カサつき・粉ふき防止化粧下地」は、保湿成分が含まれた高保湿ラッピング処方で、しっとりとしたお肌に仕上がります。
「毛穴・色ムラカバー防止下地」は毛穴・しみ・くすみ・そばかすを目立たなくして、お肌を均一に整えます。
保湿成分も含まれているので、気になる乾燥も予防してくれます。

1-2.「皮脂崩れ防止化粧下地」の特徴と成分

<全成分>
水、シクロメチコン、ジメチコン、パーフルオロアルキル(C4-14)エトキシジメチコン、エタノール、メトキシケイヒ酸オクチル、トリフルオロアルキルジメチルトリメチルシロキシケイ酸、PEG-12ジメチコン、チューベロース多糖体、カミツレエキス、アスナロエキス、ポリシリコーン-9、硫酸Mg、水添ポリイソブテン、BG、酸化亜鉛、(メタクリル酸ラウリル/ジメタクリル酸エチレングリコール)コポリマー、ポリメチルシルセスキオキサン、マイカ、酸化チタン、フルオロ(C8-18)アルコールリン酸、メチコン、ヒドロキシアパタイト、酸化鉄

「皮脂崩れ防止化粧下地」は耐皮脂処方で、皮脂や汗による化粧崩れに強く、ファンデーションのもちをアップさせる化粧下地です。
カミツレエキスが配合され、保湿効果も期待出来ます。

1-3.「かさつき・粉拭き防止化粧下地」の特徴と成分

<全成分>
水、ジメチコン、グリセリン、エタノール、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジメチコンコポリオール、グリセリルウンデシルジメチコン、ヒアルロン酸Na、チューベロース多糖体、カミツレエキス、アスナロエキス、ポリシリコーン-9、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、セチルジメチコン、硫酸Mg、水添ポリイソブテン、BG、ポリメチルシルセスキオキサン、酸化亜鉛、メチコン、ジステアリン酸Al、タルク、酸化鉄

「かさつき・粉拭き防止化粧下地」は、乾燥による肌のカサつきや粉ふきを抑え、ファンデーションを肌に密着させる化粧下地です。
水分や美容液成分を保持する高保湿ラッピング処方で、しっとりなめらかな仕上がりを持続させます。

1-4.「毛穴・色ムラカバー防止下地」の特徴と成分

<全成分>
水、ジメチコン、イソドデカン、エタノール、シクロペンタシロキサン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、PEG-12ジメチコン、(PEG-15/ラウリルジメチコン)クロスポリマー、ポリシリコーン-9、グリセリン、パーフルオロアルキル(C4-14)エトキシジメチコン、アスナロ枝エキス、カミツレ花エキス、BG、ジステアリン酸Al、アルミナ、シリカ、ポリメチルシルセスキオキサン、酸化チタン、酸化鉄、酸化亜鉛、メチコン、水酸化Al、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、合成金雲母、パーフルオロオクチルトリエトキシシラン

「毛穴・色ムラカバー防止下地」は、密着持続処方によりカバー力とカバーの持続力がアップした化粧下地です。
ファンデーションが肌全体を均一に整え、毛穴・シミ・ソバカス・くすみを長時間カバーします。

1-5.気になるプリマヴィスタのお値段は?

プリマヴィスタの定価(税別)は、「皮脂くずれ防止化粧下地」が25ml 2,800円、「カサつき・粉ふき防止化粧下地」が25g 2,800円、「毛穴・色ムラカバー防止下地」が25g 2,800円です。
ソフィーナ直営店・薬局・通販サイトなどで購入出来ます。
ソフィーナ直営店は大型商業施設などに出店しており、商品の詳細を聞いて質問出来る利点がありますが、価格は定価販売です。
一方、薬局ではセール対象になっていることがあります。
また、テスターが置いてあることもあるので、実際の色味やテクスチャーを確認出来ます。
通販サイトはAmazoプライム・Yahooショッピング・楽天市場などで、定価より安く購入できるケースが多いです。
価格や送料、加算ポイントなどで比較してみましょう。

2.化粧下地って本当に必要?使うメリットは?

化粧下地には紫外線などの外的な刺激から、お肌を守るという効果があります。
また、下地をしっかり塗ることでファンデーションによる毛穴詰まりを防いでくれます。
クレンジングで化粧を落としやすくなるので、肌への負担も低減します。
化粧下地を塗るとかえって厚化粧になるように思われがちですし、いまいち効果を感じられないと、下地なしで化粧をしてしまう方もいるのではないでしょうか。
ですが、化粧下地をきちんと塗ると、下地なしの時よりもファンデーションを薄く乗せることが出来るので、かえってナチュラルメイクに仕上げることが出来るのです。

2-1.紫外線と乾燥からお肌を守れる

紫外線と乾燥は、お肌にとって最大の天敵。
どちらも対策を怠ると、シミやしわなどのお肌の老化の原因になってしまいます。
プリマヴィスタは、日焼け止めと保湿の両方の効果を持ち、気になる紫外線と乾燥からからお肌を守ってくれる優れものの化粧下地です。
化粧品の性質は、日焼け止めの成分を含むと乾燥しがちになってしまいます。
プリマヴィスタは、乾燥を抑えるための保湿成分も同時に配合されているので、日焼け止めと保湿の両方の効能が含まれている商品です。
ベタつかずサラサラでありながら、うるおい感もあるつけ心地が魅力です。

2-2.汚れた空気からお肌をパーフェクトガード

日々、私たちを取り巻く外気には、目には見えない小さなほこりや化学物質、排気ガスなどの汚れがたくさん舞っています。
そして、実はお肌はその見えない汚れを常に吸着しています。
外気に含まれる汚れが毛穴にたまってしまうと、黒ずみができてしまい、ニキビや吹き出物などの肌トラブルの原因にもなってしまいます。
プリマヴィスタの化粧下地は、お肌に膜を作ってあげることで、外気の汚れを直接肌に吸着するのを予防してくれます。
毛穴をカバーすることで、外気だけでなくファンデーションなどの化粧品によるお肌への負担を低減させる効果も持っています。

2-3.皮脂による化粧崩れを防げる

お化粧する上での悩みの一つが、化粧崩れ。
お肌の主な構成成分は水分と脂分ですが、実はこの脂分が化粧崩れの最大の原因なのです。
なぜなら、ファンデーションの成分は、その性質上、脂分に触れると溶けてしまうからです。
とはいえ、皮脂の分泌量を自分で調節するなんてことは出来ません。
そこで利用するのが化粧下地です。
プリマヴィスタの化粧下地なら、化粧くずれの原因となる皮脂をかかえこんで広げません。
また、耐皮脂処方によって皮脂の過剰分泌を抑制し、化粧崩れを抑えることが出来ます。
何度も化粧直しをする必要がなくなるので、化粧によるお肌への負担も低減出来ますね。

3.プリマヴィスタの効果的な使い方

様々な効能を持つ、プリマヴィスタの化粧下地。
それはどれも、女性がメイクをする上での悩みに働きかけ、強い味方になってくれるものばかり。
ですが、そんな優秀なプリマヴィスタでも塗り方を間違えてしまっては、せっかくの効果も台無しになってしまいます。
化粧崩れせず、きれいなメイクを長時間キープするための基本は、ほかでもない土台からです。
では、ベースメイクをしっかりと仕上げるためのコツとは一体どのようなものでしょうか?
ここでは、ベースメイクの基本についてお答えします。
土台をしっかりと作り上げて、素敵なメイクアップを目指しましょう。

3-1.手で温めてから肌になじませる

化粧下地はお肌に均一に塗ることで、毛穴をカバーし、化粧崩れを抑えることが出来ます。
下地をムラなく塗るコツは、人肌に温めることです。
温めることで伸びがよくなり、お肌にも馴染みやすくなるのです。
下地を適量とった後、手で温めてから額・両頬・鼻・顎などに乗せます。
そして、顔の内側から外側に、リフトアップするイメージで上に引き上げるように伸ばしていきます。
あらかじめ温めて伸びが良くなった下地は、お肌によく馴染むので、ムラなく均一に塗ることが出来ます。
下地が均一に塗れるとファンデーションなどもムラなく塗れ、メイクをよりナチュラルに仕上げることが出来ます。

3-2.つける順番を守る

洗顔 → 化粧水 → 美容液 → 乳液 → 化粧下地 → コントロールカラー → ファンデーション → おしろい → ポイントメイク
洗顔後のメイクの手順は、一般的には上記の通りです。
化粧下地をつけるポイントは、洗顔後、お肌の水分と脂分をしっかり整えてからお肌にのせることです。
スキンケア後に5~10分置いて、お肌にしっかりと浸透した後に、化粧下地をのせてお肌によく伸ばしましょう。
日焼け止めを塗る方は、日焼けと化粧崩れのどちらを優先的に抑えたいかで順番が変わります。
化粧崩れを抑えたい場合は、日焼け止めを塗ったあとに化粧下地を塗りましょう。
逆に、日焼け止めを優先したい場合は、化粧下地の後に日焼け止めを塗りましょう。

4.ファンデーション選びも重要!プリマヴィスタと相性が良いのは?

お化粧をする上で、土台となるベースメイクを仕上げるのが、化粧下地とファンデーションです。
ですが、単に個々に良いものを選べばよいというものではありません。
実は、双方に相性があることをご存知でしたか?
ベースメイクをしっかりと仕上げることは、メイクにおいて基本中の基本です。
せっかく良い化粧下地を選んでも、ファンデーションとの相性が悪ければ、土台が台無しになってしまいます。
ここでは、プリマヴィスタの化粧下地との相性が良いと評判のファンデーションをご紹介します。
ベースメイクの効果を十分に発揮させて、素敵なメイクに仕上げてみてください。

4-1.ビジョンファンデーションパウダーシルクタイプ(エクスボーテ)

プリマヴィスタの化粧下地との相性が良いと言われている、『ビジョンファンデーションパウダーシルクタイプ(エクスボーテ)』。
従来の粒子よりもさらに細かい1/30微粒子パウダーが、毛穴や小じわなどのお肌の凹凸を防いで、なめらかなお肌に仕上げます。
しっとりとしたソフトなテクスチャーで、優れたカバー力を発揮します。
マット感の中にシルクのようなほのかな光沢感を演出する、シルキーマット肌仕上げのパウダーファンデーションです。
SPF18・PA++のUV対策効果もあります。
価格(税別)はレフィルが4,800円で、別売りのコンパクトケースは1,200円です。

4-2.ダブルウェアステインインプレスメイクアップ(エスティーローダー)

『ダブルウェアステインインプレスメイクアップ』は、1998年の発売以来、エスティーローダーの売り上げ№1を誇るファンデーションです。
こちらも毛穴のカバー力に優れ、皮脂の分泌を抑えられるので、時間がたっても化粧崩れが起こりにくいと定評があります。
プリマヴィスタの化粧下地との相性もよく、メイクのキープ力の相乗効果が期待できます。
お肌によく伸びるテクスチャーで、肌へのフィット感もよく、お肌を美しいセミマットに仕上げてくれます。
色移りもせず、長時間きれいな肌が保てます。
UV対策効果はSPF10・PA++ですので、別途日焼け止めの使用が必要でしょう。

4-3.パウダー・リキッドファンデーション(プリマヴィスタ)

『パウダー・リキッドファンデーション(プリマヴィスタ)』は、プリマヴィスタの化粧下地と同社製品なので相性は抜群!
パウダーとリキッドの2つのタイプがあり、どちらも皮脂を長時間にわたって固化するので、化粧崩れがしにくいと定評があります。
お肌に取り込む光を通常より多くする効果を持つ、ソフィーナ独自の『フェイスランプパウダー』が配合されており、光の力で肌表面を滑らかに、一層若々しく見せる効果があります。
プリマヴィスタのベースメイクをラインで使用することで、サラサラでありながらつるんとなめらかなお肌を持続することが期待出来ます。

5.プリマヴィスタ使用者の口コミをチェック!

プリマヴィスタの化粧下地の評判は、@コスメなどの口コミ評価を見ても一目瞭然。
実際に使用した方の多くが、その優れたメイクの持続力に感動している様子です。
特に『皮脂くずれ防止化粧下地』の人気は圧倒的。
「脂肌でも夕方まで美肌をキープできた」という声はもちろんのこと、「夕方のメイクもティッシュで軽く押さえるだけでオッケー」という驚きの声もあります。
また、プリマヴィスタには『皮脂くずれ防止化粧下地』『カサつき・粉ふき防止化粧下地』『毛穴・色ムラカバー防止下地』の3種類の下地があります。
肌タイプや季節によっての使い分けも可能とのことで、メイクをする楽しみも広がりますね。

メニュー