日焼け止め効果のある化粧下地



化粧下地人気ランキング



日焼け止め効果のある化粧下地を選ぶ時のポイント

日焼け止め

日焼け止め効果のある化粧下地は以下の3つのポイントに当てはまるかどうかで選びます。
 SPFが50のもの
 カバー力があり、化粧崩れしにくいもの
 テカリを抑える効果があるもの
お肌にとって紫外線は大敵です!日焼け止め効果のある化粧下地でお肌を守る事を意識すると良いでしょう。

1. 紫外線の肌への悪影響とは

人は外で紫外線に浴びると、メラニンが生成され肌の色が変わります。
日焼けをした小麦色の肌は健康的に見えます。
しかし、この紫外線によって肌に大きなダメージを受けることがあります。
人は紫外線を浴びるとメラニンだけでなく、活性酸素も発生されます。
この活性酸素によって正常な細胞が傷つけられ、しわやたるみの原因となることもあります。
また、紫外線を浴びることによりメラニンが増えるのですが、肌の代謝が低下している状態では、このメラニンが肌に残ってしまいシミやそばかすなどの原因となる場合もあります。
このような状態にならないためにも、日頃の紫外線対策が重要です。

2. 日焼け止めと下地は両方塗ったほうがいいの?

紫外線対策が必要なことが分かっても、毎日の化粧の中でどのように取り入れたらいいのか迷う人もいるのではないでしょうか。
日焼け止めを塗るときには、化粧の下地をした方がいいのか、しない方がいいのか迷う人もいます。
この日焼け止めと下地を両方使った方がいいのかという疑問の答えとしては、デパートの化粧品売り場の美容部員さんによると両方使った方がいいとのことです。
紫外線を防ぐためには、日焼け止めは必要になります。
また、化粧下地を塗らないとファンデーションのノリが悪くなります。
日焼け止めを塗って、そのあとに化粧下地も使うことにより、紫外線をしっかりと防ぎファンデーションのノリもよくすることができます。

3. 理想は両方!でもどちらか1つでも大丈夫!

毎日の化粧は女性にとって大切なことなのですが、この化粧の時に日焼け止めを塗って化粧下地も使うのは面倒という人もいるのではないでしょうか。
日焼け止めや化粧下地を分けて、両方塗るのが理想的な紫外線ケアなのですが、これが面倒という人は、どちらか一方でも効果があります。
ただし、下地だけを使う場合にはUVカット効果のある下地を使うことが大切です。
この下地を使えば2度塗る必要もなく、忙しい朝でも簡単に紫外線ケアをすることができます。
日焼け止めクリームだけでも大丈夫なのですが、ファンデーションのノリが悪くなることもあり、UV効果のある下地を使うのが便利です。

3-1. 高SPF&PAの化粧下地

日焼け止めクリームなどを見るとSPFやPAといった文字が書かれています。
普段日焼けなどを気にしない人にとっては何の事だかわからないという方もいるのではないでしょうか。
SPFは紫外線B派の防止効果、PAは紫外線A派の防止効果を表しています。
SPFの後には数字が表記され、その数字によって持続効果を知ることができます。
通常日焼けをするのに15分から20分かかると言われています。
SPF30の場合には、この日焼けをするまでの時間を30倍遅らせることができるという意味になります。
PAでは、PAの後に+の記号を付けて効果を表しています。
この+の記号が多ければそれだけ強い効果があることとなります。
高SPF&PAの化粧下地は持続力が高く、紫外線のA派、B派とも防げる化粧下地となります。

3-2. 下地効果のある日焼け止め

高SPF&PAの化粧下地は持続力も長く、外にいる時間が長いという人に最適な化粧下地です。
しかし、高SPFのような効果の高い日焼け止めとなると、人によっては肌に強い刺激となる場合もあります。
化粧下地効果のある日焼け止めは、高SPF&PAの化粧下地と比べれば持続効果は低くなりますが、その分肌に優しい下地と考えることができます。
敏感肌や乾燥肌という人は、高い日焼け止め効果のある商品を選ぶよりも、日焼け止め効果も適度にあり、肌に優しい化粧品を選ぶことが重要となります。
それぞれの日焼け止め効果のある化粧下地によって違いがあるので、自分の肌に合った商品を選ぶことが大切です。

4. 面倒な紫外線対策…UVカット効果のある化粧下地がマスト!

紫外線対策はとても大変です。
日焼け止めを塗って化粧下地も塗れば、化粧も綺麗になるのですが、日焼け止めだけとなるとファンデーションのノリが悪くなります。
だからといって日焼け止めを使わなければ、肌に悪影響を与える紫外線をカットすることができません。
この問題点を解決できるのが、UVカット効果のある化粧下地です。
この化粧下地なら、普段通りの化粧をしているにも関わらず、しっかりとUVカットをすることができます。
これからの紫外線対策では、このUVカット効果のある化粧下地がマストアイテムとなります。
UVカット効果のある化粧品は多く販売されているので、自分のお気に入りの商品を見つけてみてはいかがでしょうか。

メニュー